芸能人

[2019年4月20日放送]激レアさんに出演する女イチローって誰?プロフィール紹介!

激レアな体験をしてきた人のウソ見たいな実話を紹介する番組「激レアさんを連れてきた」が4月20日に放送されます。

今回登場するゲストは2人いるのですが、1人目は「女イチロー」と呼ばれている人物で、もう1人は200℃の鉄板を素手で持つことができる人物が登場します。

誰が登場するのか気になりますよね?

今回は4月20日に放送する激レアさんに出演する「女イチロー」と呼ばれる人物について紹介していきます。

結論から言いますと、女イチローと呼ばれる人物は「高坂峰子」さんという方でした。

この方は終戦直後の女子プロ野球で活躍された選手だったのです。

 

激レアさんに出演する「高坂峰子」のプロフィール紹介!

ここでは女イチローこと高坂峰子さんのプロフィールについて紹介していきます。

高坂峰子さんは大阪府出身で、愛知県の瀬戸市立祖母懐小学校を卒業します。

第二次世界大戦終戦直後に人気だった女子プロ野球の元選手でして、17歳の時に大阪ダイヤモンドという球団に入ります。

打率はなんと驚異の5割もあり、あのイチローと並ぶ安打製造機として活躍していました。

現在も大阪シルバースターズという球団に所属しており、なんと83歳という年齢で現在も選手として活躍されています。

まとめ

今回は激レアさんに出演された「高坂峰子」さんについて紹介してきました。

現在83歳ですが、ばりばり選手として活躍しており、非常にエネルギッシュな方だと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!