アニメ

アニメ「妖怪人間ベム」2019 小野賢章ってどんな人?プロフィールを紹介!

1968年に放送され、度々新作が作られる作品「妖怪人間ベム」。

その新作が今年放送することが決定しました。

キャラクターデザインが一新され、声優陣も有名な方々が声を演じています。

今回は登場人物の1人「ベロ」の声を演じている「小野賢章」について紹介していきます。

 

ベロ役の小野賢章ってどんな人?

アニメ「BEM」で主役の1人である「ベロ」を演じるのは、小野賢章という方です。

ここでは小野賢章さんのプロフィールを紹介していきます。

 

小野賢章のプロフィール

本名: 同名
愛称: おのけん 賢章先生 けんしょう
性別: 男性
出身地: 日本・福岡県
生年月日: 1989年10月5日(29歳)
血液型: A型
身長: 170 cm
職業: 声優、俳優、歌手
事務所: アニモプロデュース

子役時代の時から、様々な映画やドラマに出演していて劇団ひまわり系の事務所に所属していたが、2012年に退社し、現在はアニモプロデュースに所属しています。

 

主な作品

小野さんが出演、声を演じた作品を一部紹介していきます。

  • アニメ 黒子のバスケ 黒子テツヤ
  • 遊☆戯☆王ARC-V 榊遊矢、ユーリ、ズァーク / 覇王龍ズァーク
  • BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 奈良シカダイ、芥
  • 映画 ハリーポッターシリーズ ハリーポッター
  • スパイダーマン スパイダーバース マイルス・モラレス

小野さんが演じた作品の中でも、「ハリーポッター」シリーズは人生の中でも大きな出来事だったそうです。

子役時代のころから12歳から10年間映画「ハリー・ポッターシリーズ」の日本語吹き替えで主人公・ハリー・ポッター役を担当した。

小野は、ハリー・ポッターの原作を読んだことがなく、オーディションの応募のきっかけは原作のファンだった母親からの強い勧めである。

ハリー役が決まった時は、自分以上にハリー・ポッターが大好きな両親が喜んでいたという。当時小学6年生だった小野は、役作りについて考えていなかった。

音響監督の指示通りに演じていたが、徐々に役について自らで解釈をしていくようになる。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』が声変わりの時期に入っており、戦いの場面では叫び声が出ないこともあってアフレコ収録で苦労したという。無我夢中で演じていた小野だったが、この声変わりがきっかけで芝居について考えるようになった。

引用:Wikipedia

 

まとめ

今回は妖怪人間ベム新作アニメでベロの声を演じる小野賢章さんについて紹介していきました。

子役時代から様々な作品で活躍をされていて、今後も要注目の方です。